2009年 05月 05日

第五の波 超民主主義

やっと、現れました。
常々私が提唱している概念を、公で発言してくれる人物が・・・

フランスの経済学者、思想家、作家、ジャック・アタリ(Jacques Attali, 1943年11月1日 - )
経済学国家博士。初代欧州復興開発銀行総裁。 フランソワ・ミッテランの側近中の側近で81年から91年まで大統領補佐官。 91年から93年まで欧州復興開発銀行総裁。指揮者としてオーケストラを指揮したこともある人で、先ほどNHKのインタビュー番組で語っておりました。

まぁ、細かい違いはあれど、大筋私の考えと同じ内容。
肝心なところがちょっとずれてましたけど・・・

でも、彼は既にアフリカでマイクロファイナンスを実践されているすばらしいかたです。

さまざまな変化を乗り越え
最終的に超民主主義の時代が訪れる。
合理的な博愛の精神が経済の根本原理となり、利他的な経済活動により、自己、自国の利益ではなく協調的な支援、保護のためお金が使われる時代。
ユーロのような単一の世界共通通貨。
競争ではなく、団結。
他人が敵で競争相手だという今の時代へのアンチテーゼでもあり、
結局、他人が幸せにならなければ自分も幸せになれないという、合理的な博愛の精神による経済。
レストランでも、客が満足して幸せにならなければ商売にならないという当然のことを、きちんと世界経済にまで還元してとらえる。

まぁ、ちょっと私の考えと違うところもあるけど、結果はほぼ同じ。

ようやくテレビでこんな話が聞けてうれしい日となりました。

私の提唱する「幸せ資本主義」の時代が早く来ることを祈るばかりです。
[PR]

by yanon666 | 2009-05-05 12:11 | ブログ


<< タイフェス生中継しようかなぁ〜。      それを言っちゃあダメ! >>