yanon's blog

yanon.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 20日

マイナス思考のタクシードライバー

えぇ、タイトルどおり。

この間、深夜に乗ったタクシーの運転手。

外苑前から、六本木に向かう間、話しかけてくるんですよ耳障りな甲高い声で。
まぁ、声は仕方ないにしても、話の内容が・・・

目の前に、巨大な鉄骨を積んだトラックが走ってたんですよ。
ビルの基礎とかに使いそうなヤツを満載して、後ろにもはみ出して。

その後ろを走りながら、
運転手が喋る訳です。

「あんなのの後ろは、高速だったら車間距離開けるか、強引でも追い越しちゃいますよ。
もし、アレが崩れたらクルマなんか貫通してひとたまりも無いですよ。」

じゃぁ、今も追い越せよ!

「それと、あの紙のでかいロール積んでるやつとか、もし落ちてきたらぺしゃんこですよ。クルマなんて紙切れみたいに潰れちゃいますよ」

あ〜そういう事故実際にあったよ。

「え〜そうなんですか?」

知らんで喋っとんのか?妄想だけで、暗い話すんなよ!

「六本木って、外人が多いですよね〜。新宿の歌舞伎町とかは、アジア系が多いけど、六本木は黒人多いよね〜!黒人に殴られたら死んじゃうよね?黒人に殴り殺されたら怖いな〜。」

殴り殺されたらわからんだろ?殴られそうになったら怖いけど・・・
って、どんだけ悪い方、悪い方の話してんだこのおっさん。

まぁ、無事に六本木でタクシー降りましたけど・・・
気分が暗くなりましたわ。


もし、この運ちゃんで長距離だったら・・・
考えただけでも憂鬱になりますな。
[PR]

by yanon666 | 2008-11-20 00:49 | ブログ


<< 年末年始のプーケット!      自動バックアップの罠 >>