yanon's blog

yanon.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 21日

カロリーの罠。

まぁ、何と言っても糖尿病でして・・・
これでもカロリーには気を付けて入るんです。
アルコール以外は・・・

で、呑んだ後、帰る前にコンビニに寄るわけです。
でまた、ビールとおつまみを買って帰って、家で〆の一杯をやって、寝るわけです。

で、そのおつまみのカロリーが問題なわけで・・・
どうも、飲んだ後、明け方のコンビニで「ハムマカロニサラダ」が欲しくなるんです。
でも、カロリーを気にして「ポテトサラダ」を買ったりしてたんですが、
よくよく見ると「ポテトサラダ」(224kcal)160円の方が、
「ハムマカロニサラダ」(216kcal)160円よりカロリーが高いんですよ!
知ってました???

で、ここで問題なのが、もっと食べたくなる困りモノ
「たっぷりスパゲティサラダ」190円!!!
このサラダ、190円なのにカロリーが407kcalもあるんです!!!

デミソースハンバーグですら298円で256kcalしか無いのに・・・

罠です。


ダメだとわかっていても、アルコールに満ちた脳味噌は、
私の手に「たっぷりスパゲティサラダ」を掴むように指令を出してしまうのです。

アルコールに浸されたの快楽中枢は、ドーパミンを大量に放出し、
大脳辺縁系から側座核へと作動性線維の投射によって強い修飾を受けさらに「ハイ」な状態に移行。
視床下部は、血圧・心拍数を増加させ、空腹・口渇を引き起こす。
海馬の中の記憶が喚起され、マヨネーズを口にした時の痺れるような味覚の刺激を倍増、
帯状回の認知・注意のプロセスを凌駕し、遂には眼窩前頭皮質を屈服させ、
私の手に動けとシナプス達の総意を伝えてしまう。
0.2秒の葛藤の後、逡巡しながらも棚から、カゴへと物体を移動し終えた手は、
その僅かな重量から解放され、脳に安堵感と達成感をフィードバックするのです。

午前5時の7・11にて。

まぁ、単に意志が弱いと言ってください。

a0030787_19581478.jpg



後日、何度かの敗北の後、
ついに「たっぷりスパゲティサラダ」の誘惑に打ち勝ち、
「ぶなしめじと小松菜のおひたし」220円(53kcal)を手にした私は、
自分との戦いに打ち勝った高揚感と安堵感に包まれレジへ。

さて、ここでお会計を済ませれば、勝者としての栄冠を・・・

そして、レジの上にカゴを置き、バイトの兄ちゃんがバーコードをスキャン。
待つ間にレジ横に目をやった私の口から・・・出た言葉。

「すいません、おでんください。」
[PR]

by yanon666 | 2007-11-21 20:06 | グルメ


<< やく みつるって・・・ばか?      エロ気持ちイイ・・・大人のam... >>